WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Marc ram / Let's take it slow

95年作。全12曲。
ひどいジャケでおなじみのアルバム。
ジャケはひどいが中身は良いと言われている通り、中身はかなりレベル高いです。95年作ですが感触は90~91年くらいに近く、スロウはブラコンの流れをくむメロウさで、アップはNJSという構成で、Keith washingtonの「Make time for love」に近いです。
ブラコンっぽい煌びやかさを持ったスロウ「It's so hard」、伸びがありかつ緩急のあるボーカルが楽しめるスムースなスロウ「Out of my mind」、メロディも煌びやかさは保ちつつも、抑え目なところが大人な感じのスロウ「Latest Greatest Inspiration」、サックスを薄く敷いたところが品が良いスロウ「How to make it right」がスロウでおススメの曲です。
アップだとけっこうコテコテのNJSしてる「Dreams comes dreams go」、「I like it like this」もいいけど、一番は「Every little step」的な可愛らしさを持った「If i could, would you?」がおススメ。
少し高いし、手に入れずらいけど良いアルバムです。
おススメ度★★★★☆(4.5)
ということで少しプライベートでいろいろあったり、スキャナの調子が悪かったりで更新が途絶えてました。
まぁもともとちょっとマンネリ化していてモチベーションが下がっていたので、このまま辞めようかなとも思ったのですが、ここまで長く続けたならば、このままやり続けるのが一番かと思ったので。
その代り月2更新に落とします。このくらいなら更新できない週があっても、そう負担にならないので丁度いいのかなと。。。
ぐだぐだ書きましたが、またよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
  1. 2012/09/23(日) 03:45:50|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Blackkurrant / urban soul | ホーム | Sam bostic / soul supreme>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gangstalean.blog76.fc2.com/tb.php/468-d3b748c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)