WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Johnny Gill Live at Blue Note Tokyo

行ってきました。ブルーノート東京に。
初ライブだったんですごく緊張しました。ええ、青山なんてお洒落な街って言うのも緊張の種だったんですが(汗)
わかる(+覚えている)限りの曲目は
「Fairweather friend」New Jackです。軽快にステップも踏んでくれるしかっこよすぎ!!途中でUsherの「Caught up」のフレーズを交えて(多分ね)、またテンションが上がってしまいました。
1曲ほどわからないのが(泣)、すみません。UPテンポの曲でした。
「Let's get the mood right」MCを交えグッと大人なムードに・・・。やっぱりいい声していますね。
1曲わかんないのをやる。うう・・・自分の勉強不足が恨めしい。
「Never too much」いや上がりますよテンション。お客さんを立たせて、ノリノリで歌ってました。
「My my my」やっぱり歌ってくれました。血管がブチ切れそうなシャウトが・・・・震えます。
「Rub you the right way」これまたお客さんを立たせて熱唱!!血圧が上がって死にそうでした。
これで終了。正味1時間ほどのライブでした。30分くらい粘ったけれどもアンコールはなかったです。帰ったあとにアンコールとかやったりしたらへこむなぁ・・・。ベースの人がお客さんと談笑していたりとかしてましたけど、Johnny gill はでてきてなかったです。早く帰って失敗したかな?でもお客さん俺が帰った時点で半分くらい帰ってしましたし。一人だったし(泣)
ということで内容については良かったです。なによりブルーノートだしNJSはないかな。と思っていたのに。やってくれたのが嬉しかったです。
不満は短いこと、アンコールがないことです。私はスチューデントナイトで行ったからまだいいのですが、普通の人は9450円払って一時間かと思うと少々高いかな・・・とは思いました。でも生ジョニーギルはそれだけの価値がありますし、ハコも小さいからすごく迫力ありますしね。
あ、あと退場の歳に握手できました。嬉しすぎ・・・・。
追記
アーティストにちなんだカクテルは「Quiet time何とか(忘れた・・・)」でりんごのブランデー(カルバドス)に柑橘類を浮かべたショートタイムカクテルです。1400円也。

追記その2
公式曲目が出たそうですね(ソースBottoms Up! ブルノート東京
他にいい情報を得たので修正ソース

show started 21:30
01. Fairweather Friend (1990) including a riff of Caught Up
02. Slow & Sexy (Shaba Ranks - 1992)
03. Let's Get The Mood Right (1996)
04. There U Go (From Soundtrack "Boomerang" - 1992)
05. Luther Vandross Tribute: (Medley)
a) Until You Come Back To Me
b) Superstar
c) A House Is Not A Home
d) Never Too Much
06. My, My, My (1990)
07. Rub You The Right Way (1990)
show ended 22:26


正直あんまりピンと来なかったり。音が良くなかったからかな?(ライブ初めてなんでそういうものかと思っていたが、音はあんまり良くないという意見が散見されたので。マイクや音響が悪いんだろうなぁ。あとコンピュータとかで入れていたと思う女コーラスの入るタイミングがたまにビミョ―にズレていた気がします。)
スポンサーサイト
  1. 2006/12/20(水) 00:53:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Unconditional love | ホーム | Jackers/down 4 life>>

コメント

おお~、Blue Note行って来たんですか!羨ましい。一人でBlue Noteなんて大人じゃないですか。ふ~ん、Gerald関連の曲はやらなかったんですね。もう試験は終わりましたか?
  1. 2006/12/20(水) 08:45:10 |
  2. URL |
  3. akiko #-
  4. [ 編集]

一人で行ったのは連れがいなかったからなんですけどね。まぁ一人で行ってでも聞いてみたいアーティストだったんでおっかなびっくり行きました。Gerald絡みはやらなかったと思います。個人的にはNew editionの曲が聞きたかったです。
試験については一応片付けました。今週から更新を週3くらいに戻します。
  1. 2006/12/20(水) 17:13:31 |
  2. URL |
  3. tsutomu #kbwVyt/k
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gangstalean.blog76.fc2.com/tb.php/41-db5a8f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)