WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Otis & shugg / We can do whatever

ちょっと遅れたけどブログはじめて4周年です。
週一更新のブログですが遊びに来ていただいてありがとうございます。
という事で今週はめずらしく週2更新で、Otis&Shuggの聴き比べでもしようかと思います。


05年作。全16曲。
95年作とも96年作とも言われている(多分95年作だと思いますが)Raphael saadiqプロデュースのお蔵入り盤をExpansionレーベルがリリースした盤です。
内容は余所でも大絶賛の通り、エレピとかギターの音色が優しく蕩けるようなメロウな曲が多く、歌もツインテナーがとても心地よく、特にコーラス部分の心地よさは特筆すべき出来です。
おススメ曲は殆どなので個人的に好きな曲を挙げると
シングル曲の「Journey」、固めのヒップホップ的なビートが心地よいミッド「Fantasy」、シンプルなキラキラしたトラックが切ない「My first mistake」、「Journey」系統のゆるくメロウな、このアルバムらしい曲である「My choice」、「Thank you for baby」、このアルバム一のスロウなら多分この曲、結構オーソドックスなR&Bをやっている「My phone call」、爪弾かれるエレピの音が凄くかわいいメロディな「Round & Round」辺りがおススメです。
間違いなくいいアルバムです。おススメ。
★★★★★(5.0)

ということで次回はお蔵入り盤そのもののレビューをします。

Otis  shugg
Otis  shugg2


スポンサーサイト
  1. 2010/09/20(月) 12:58:13|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<Otis & Shugg / Wecan do whatever (Unreleased) | ホーム | Terry garmon / Stand for something>>

コメント

このアルバム半端ないですよねー・・・
このアルバムに目をつけたExpansionも素晴らしいですが
  1. 2010/09/26(日) 15:29:30 |
  2. URL |
  3. Slojah M #-
  4. [ 編集]

そうですね。このアルバムは衝撃的でしたね。
でもDanny boyの時といい、こういうお蔵入り盤の発掘盤って
どうしてお蔵になったそのまんまでリリースされないんでしょうね?

サンプリングの問題の場合はわかるのですが、
多分これも、Danny boyもサンプリングの問題でお蔵になったのではないような気がします。
  1. 2010/09/26(日) 20:36:11 |
  2. URL |
  3. tsutomu #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/09/26(日) 21:18:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

典型的なお蔵入り理由の一つですよね(汗)
デビュー盤がお蔵入りすると大抵浮かび上がれないですよね。
勿体無い話です。

SNSは昔はImeemをブログパーツも兼ねてやってたのですが、
Myspaceに買収されてなくなりましたし、

あとはMixiくらいですが、
Mixiはプライベート用で音楽の話全然しないんですよね。
それでも構わないなら、いいのですが。
  1. 2010/09/28(火) 22:23:41 |
  2. URL |
  3. tsutomu #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/16(火) 01:55:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gangstalean.blog76.fc2.com/tb.php/371-8e705b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)