WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Times X3 Three / Genius Love

94年作?全11曲。
ナッシュビルの5人組コンゴスグループです。
コンゴスなんですがコーラスが柔らかく、歌詞を聴かなければゴスってわかりにくい曲も多々あり、かなり世俗のR&Bに近いサウンドです。歌は柔らかいコーラスと、抑え目に歌うリードの溶けあいがすばらしく、じんわりと沁みるタイプだと思います。かといって芯がないわけではなくしっかりとした芯を感じるいいグループだと思います。曲も94年にしては古くやや一本調子なものの捨てがたい魅力を放つNJSのアップ、スロウもゴスっぽさを残した曲もいいですが、メロメロな美メロスロウが素晴らしく、粒揃いのバランスの取れた盤だと思います。
アップだとゴスっぽい感じがかっこいい「Since you come」、ラップも取り入れててアップで一番ゴス臭さがない「I've been born again」
スロウだとゴスっぽさを残しつつ美メロなスロウ「I recommend jesus」、ピアノを多用した正統派な「Christs coming again」、ゴス臭くない90年代前半らしいキラキラさを湛えた「Genuine love」。個人的にすきなのは静謐な透明感のあるメロディに柔らかなコーラスが絡みまくるスロウ「911 to heaven」です。
90年代前半のコーラスグループが好きならおススメします。
おススメ度★★★☆(3.5)

Times X#
Times X3 Three

スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 00:26:21|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Philip evans / vinth | ホーム | Mychal marcel / Let's spend a quiet night>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gangstalean.blog76.fc2.com/tb.php/358-9a48d3af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)