WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

David josias / Ghetto love


00年作。全13曲。(2ndプレスはCDR、盤のみ?、05年作となってます。)
96年に「In my life」を出した。David josiasの2nd。
「インディ界のJOE」って呼び名がついているらしいですけど、全然似てないです。
歌声はかなりハスキーで、シャウトするタイプではないですが、シャウトしなくてもすぐにわかる特徴的な声をしています。曲はけっこうゆるいタイプで、アップでもその歌唱と相まって独特のゆるさを醸しだしてます。
曲はどれも素敵ですが、選ぶならミッドならエフェクトをかけてもDavid josiasとわかるコーラスが耳に残る「It's a shame、ミョンミョンした電子音が入っていて妖しいサウンドに、ハード目の歌唱もイケる「Ghetto love」、Zapp 「Be alright」ネタの「Don't u forget」、グルーヴィかつユルいミッドダンサー「Woo」
スロウだと重めのスロウ「Ain't gone trip」に、ユルユルの極みなのに歌声のハスキーさが程よくユルすぎない「Get off 10」、Mindbrowinの続編とでも言えそうな「Handle dat」、シンプルかつ暗々としたトラックの「Young love」や、甘めな「I got u」、シリアスな「Anything」も素敵です。
かなり独自のカラーを持つシンガーです。
こういう個性のあるヤツがいるからインディってたまらないですね。
おススメ。
david josias




スポンサーサイト
  1. 2009/12/24(木) 20:01:18|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Lucas teague / the story of | ホーム | 視聴について>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gangstalean.blog76.fc2.com/tb.php/328-dd524e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)