WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Keith floyd / slowly but surely

97年作。全11曲。
ナッシュビルのシンガーのおそらく唯一のアルバム。再発あり。
内容は最高。全編スロー中心でとにかく吼えまくるボーカルが堪能できます。サウンドもかなりのレベルで飽きたりチープさを感じるということはそうないと思います。
おススメは一発目からガシガシ吼えまくって度肝を抜かれる「Slowly but surely」、軽快なギターの音色がコミカルな唯一の明るい曲調のアップ「Meet you」、前述「Slowly but surely」の歌い直しなガッツリした「Mega jones(remix)」、一番すきなのは女性コーラスのおかげで歌のくどさが薄れゆったりした「Mega jones」です。
これら以外のほかの曲も良質で女性コーラスが切ない美メロ系の「Hold me」ヴォコーダーが絡んだ「Baby how long」などなどとにかく捨て曲ないです。
吼え系好きなら間違いないです!いいシンガーです。おススメ!
おススメ度★★★★(4.0)
keithfloyd.jpg
keithfloyd2.jpg




スポンサーサイト
  1. 2008/04/01(火) 19:12:29|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Kay B / look no further | ホーム | Brandon hines / love music... falling in falling out>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gangstalean.blog76.fc2.com/tb.php/184-ed72c939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)