WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

christian keyes / day by day

05年作。全13曲。Dvd付。
個人的にはすごくゲイくさいカレンダーでおなじみのシンガーの1st。
ひどい紹介の仕方だが中身はよく、美メロ系は声質含めてBabyface系でかなり良質。結構バラエティ豊かで悪くない出来。
おススメはヘタレ系の歌声が癖になるミッド「Keep it moving」、ベタベタながらもあらがえない「Should've been me」、Rio duaneというやや粗野なシンガーをfeatすることによってより歌声の繊細さが際立つ「You said」、一番はDVDを付けてくるだけあって一番の自信作であろう美メロ好きにはたまらない「I know」がおすすめ。
美メロ好きにおススメです。ただ全曲美メロではないのでそこは注意かも。
おススメ度★★★☆(3.5)
christian keyes
christian keyes2
[christian keyes / day by day]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/03/31(土) 00:42:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VA / Sound from da' mix

95年作。全8曲。
元Earth wind & fireのRobert brookins絡みのコンピ。
全曲Robert brookinsが絡んでいて、だからか結構曲が良くて、ドラムはしょぼめだけどかなり聞けます。
おススメはJuanita wynnという女性ボーカルのまったりしたミッド「Wanna go back」、女性男性の混合デュオっぽいPhil jamel terrellの「Even though」、もろNJSなThe elementsの「Heartbreaker」、節回しがこなれているRobert brookinsの「Hideway」です。あとの4曲はRapです。
悪くないけどわざわざ探すほどではないと思います。
おススメ度★★★(3.0)
damix.jpg
damix2.jpg
[VA / Sound from da' mix]の続きを読む
  1. 2012/03/26(月) 00:23:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

John stoddart / Faith hope love

10年作。全10曲。
詳しいことはここが詳しいですが、何枚か出してる割とキャリアの長い方の作品です。
生音系で声も含めて温かみのある世界観で染み入る感じ。染み入るスロウと、体が自然と揺れるミッド勢と出来がかなり良く生音系に拒否感がなければ間違いのない出来。
おススメは全曲に近いが、体揺れる優しいミッドダンサー「More than you and me」、ストリングス系のイントロから幸せな気持ちになる「Put love love love in it」、言わずもがななカバー「Lovely day」もキャラクターにあってて素敵、アコギのあたたかい音色と適度なリズムに笑みがこぼれる「A promise is a promise」落ち着きのある声に蕩ける「I still believe」、ビートが弱いので滔々と流れるような「In my corner」、夜向けアーバンもいける「Longer than forever」「Tenderhearted lover」、締めらしいシンプルな構成の「When we dance」がおすすめ。
自分も大人になったのか段々沁みる曲が好きになってきました。
おススメ!
おススメ度★★★★★(5.0)
john stoddart
john stoddart2
[John stoddart / Faith hope love]の続きを読む
  1. 2012/03/20(火) 00:22:34|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elate / drop down

92年作。全2曲。
93年作。全2曲。
90年代に2枚アルバムを出したElateのシングル。アルバムにはバージョン違いで2ndに収録。
92年作はinstと普通のバージョンを収録。やや古めの音使いではあるが、ファルセットを使ったり、歌重視の構成でなかなか熱いスロウ。
93年作のほうはRemixということで、音がピアノだったりしてチープさがかなり減っていい感じ。2ndに収録されていたバージョンに近く、2曲のどちらかであればこちらをおススメ。
まぁ好き者向けですけど。
おススメ度★★★(3.0)
elate_20120403203612.jpg
elate2_20120403203611.jpg
elate3.jpg
elate4.jpg
[Elate / drop down]の続きを読む
  1. 2012/03/10(土) 21:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Terrell carter / Finally

11年作。全18曲。
2010年にDLオンリーで出た盤のプレス盤。
アップもスロウも質実剛健って感じの高品質で満足ですし、5作も出してるだけあってTerrellの歌も円熟味すら感じられて最高です。
いや全曲高品質なので、今回は個人的にお気に入りだけ紹介すると、胸を締め付けられるような甘いギターの音色がたまらない「Thinkin' about you」、多重録音によるコーラスが濃密な「I don't give damn」、オートチューン使いも素敵な「I'm in love」、悩ましいファルセットがたまらん疾走感あふれるダンサー「Feel the pain」、癒しなスロウ「Money」も良い。タイトル曲の濃密なバラッド「Finally」も最高。ボーナストラックでは軽やかなダンサー「She's my」が最高ですね。「Come dance」の方もいいですけど。
良いアルバムです。
おススメ。
おススメ度★★★★★(5.0)
terrel34
terrel44
[Terrell carter / Finally]の続きを読む
  1. 2012/03/04(日) 12:06:21|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0