WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

JC / Ear candy

11年作。全15曲。紙ジャケ
最近このアルバムから2曲抜けて新曲3曲追加の「Encole」を日本で出したシンガーの2nd。
前作も良作だったが今作ももちろん良くて、アップからスロウまで盤石の出来。歌も悪くないし、切ない曲調のスロウが声にあっていてかなり良いです。
おススメはちょっと甘酢系の歌声が曲の内容とあってたまらないミディアム「365(Valentine)」(BPM早めて聞くと尚よいです)。煽りとか入ってるのにすごく切ない「Bineh」、ピアノの正統派な美メロ「Change shoes」もいいし、同路線だがさらにBPMを落として聞かせるスロウにした「Recipe」、タイトル曲の「Ear candy」もどっしりとしたスロウでファルセット気味で歌う様が最高。「Encole」未収録ながら粘度があってなかなか良いスロウ「On」も良いです。
いいアルバムですよ。
おススメ度★★★★(4.0)
JC.jpg
JC2.jpg
[JC / Ear candy]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/01/29(日) 00:10:37|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ju-taun / Love changes things

09年作。全12曲。
04年の1st、06年のEPに続く2nd。もともとDL販売だったのが11年にプレス盤で発売に。
内容はかなり良くスロウ中心で、1stの頃からかなり歌も成長してるしこんないいグループだったかとちょっと驚きました。
おススメはほとんどすべてですが、冒頭のファルセット全開の極上スロウ「Go slow」、心洗われる系のスロウ「Is it love」、歌を浮かび上がらせるように控えめなメロディで実力を見せつける7分越えの大作「Let me in」、ややハード目の味付けの「Chemistry」、コーラスの美麗さが素晴らしい「Find the way」、ファルセットのおかげで表現力が格段に上がっている「Why」、ミッドダンサー「it's alright」も良い感じ。ちょっと粘度が高めのスロウ「Yes」も良いし、シンプルなピアノ伴奏の「Love changes things」、ミディアムスロウの「Change yo mind」、スペイン語の曲の「Es amor」もこのアルバムらしい爽やかなバラッドでいいです。
とにかく良作です。自分で曲も作ってるし、今後も活動をし続けてほしいグループです。
おススメ
おススメ度★★★★★(5.0)
jutaun.jpg
jutaun2.jpg
[Ju-taun / Love changes things]の続きを読む
  1. 2012/01/22(日) 13:11:24|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GI / The next dimension

11年作。全13曲。
コンゴスグループの1人減の最新作。
前作に比べて、現行シーンの音を取り入れてる感じでアップに関してはレベルが上がっている。ただスロウが少な目なのでスロウ好きには食いだりないかも。
おススメはエレクトロ路線のミディアム「Only you」、疾走感がある「Daydreamin`」、綺麗さと重さを持ったスロウ「Forever we will worship」、ゴスグループらしいスロウ「There's only one name」、個人的には一番の人数減を感じさせない広がりのあるスロウ「I choose you」です。
個人的にはもう少しスロウがあるとよかったですがよくできたアルバムです。
おススメ度★★★☆(3.5)
gi3.jpg
gi4.jpg
[GI / The next dimension]の続きを読む
  1. 2012/01/15(日) 13:12:20|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

dLO / I dare you to love me

07年作。全12曲。
レア盤だったのが普通に手にはいるようになったので購入。
歌はヘタレめのテナーで甘いです。曲もかなり甘さ重視の構成で少し安い音色を含めて、ちょっと昔のインディっぽい甘さです
どっしりとした曲調の「Put that on everything 2」、カラダが揺れるけど甘いミッド「Wait a minute」、Wendell BrownというシンガーをFeatしたちょっと昔風な「Sending you a melody」ゆらゆらした音色にファルセットを絡めた夢見ごこちなスロウ「Special someone」、全然カバーっぽくなく自分のものにしている「You sure love to ball」、一番はシングル曲でもあるムーディなスロウ「I dare you to love me」です。
甘いの好きな人はいいと思います。
おススメ度★★★☆(3.5)
dlo.jpg
dlo2.jpg
  1. 2012/01/07(土) 23:20:45|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ideal / The real ideal

99年作。全12曲。
Bishop burrelが勝手に出したと言われてる「Ideal」のインディ作。
実はメジャー盤は聞いてない……ので比較はできないのですが、全曲Bishop burrel作なので90年代らしい粘着質で骨太なスロウと、90年代らしいドス黒さにあふれたミッドと大変個人的なツボにハマりまくる作品です。
オーケストラヒットの使い方が非常にうまくてかっこいいミッド「Keep it real」若いグループとは思えないネトネトな語りから入るメロウなスロウ「Get ready」、グッとテンポを落として粘度をさらに高めたスロウ「Whatcha gonna do」、トークボックス使いの部分よりも固いコーラスのかっこよさにやられる「Come myh way」綺麗目のサウンドの「Our favorite song」、爽やかなサウンドも歌いこなし飽きさせない「Sentimental」、女の喘ぎ声全開のBaby makin' musicな「More & grown」、スロウ中心の中だと一際かっこよさが際立つ「I don't know what to do」、年相応のスロウも「You're my everything」もいい。H-Town系のねっとりとしたグルーブのあるスロウ「Show me」、波のSEから印象を受けるとおりの厚いコーラスに揺蕩うような「Rise again」と全曲自分好みです。
今年もこういう自分好みな作品を聞けるといいなと思います。
おススメ度★★★★☆(4.5)
ideal.jpg

ideal2.jpg
[Ideal / The real ideal]の続きを読む
  1. 2012/01/01(日) 00:00:00|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0