WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Davon / Bottom floor

03年作。全13曲。
ボルティモア産の男性シンガーです。
タイプ的にはJoeとか言われそうなテナーです。曲がメロウで誠実に作られている感じにとても好感が持てます。歌もシャウトとかするタイプではないですが、確実にツボを押さえた歌唱で沁み入ります。
おススメはやや地味ながらもその分誠実なカラーがよく出ていると思う「Let's get it on」、ハープ系の音がメロウなミッド「Need to know」、シリアスな「No more」、重いフロア向けのミッド「Throw ya hands up」もなかなか。このアルバム屈指の爽やかさの「Mary jane」、甘くやるせない歌唱にやられる「Let's make 」、タイトル通りロマンチックな「Zodiac sign」、ファルセット中心で進める「Breath」やさしい歌い方がさらに胸を締め付ける「He won't」、一転重めのスロウに変わった音の隙間の使い方が良い「Throw ya hands up (remix)」、ピアノの甘さと歌唱の誠実さがゆっくりと突き刺さるスロウ「Bottom floor」と紹介しなかったの含めて全曲最高。
見つけたら手に入れたほうがいいと思います。
おススメ度★★★★★(5.0)
davon.jpg
davon2.jpg
[Davon / Bottom floor]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 21:29:34|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mark middleton / My turn my time

00年作。全15曲
元Black streetのMark middletonがQuestレーベルからリリースする予定だったお蔵入り盤
お蔵入りの常と言うか内容は充実していて、アップもスロウも取り揃えている。アップは時代感があるので、合う合わないがあるが、スロウはかなり良く、折り紙付きの歌と相まってかなり良い。ただ少し単調と言うかカラーが同じ感じがするのがやや難か。
おススメはやさしいアコギとテナーの相性が無茶苦茶高い「Sail away」、綺麗なサウンドとの親和性の高さを見せつけるスロウ「My baby's gone」、「Forever you & i」、序盤をシンプルなサウンドにすることによってMarkの歌力の高さと綺麗さを前面に出した「I do」がスロウでは一番良くて、アーバンな味付けを秘めたスムースミッド「Date with me」が一番好きです。
この時期にピッタリなアルバムですね。
おススメ度★★★★(4.0)
mark middleton
mark middleton2
[Mark middleton / My turn my time]の続きを読む
  1. 2011/12/24(土) 21:52:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jeff ramsey / my best

09年作。全14曲。
James day作品に参加とかしてるシンガーさんの模様。
声はバリトン気味で見た目に反してデブ系なふくよかさを持つ感じ。曲も出来が良くてダンサーは軽やかで、スロウは質実剛健なタイプで派手さはないけど確実にしみいる感じ、生音系な感じです。
おススメは多重録音のコーラスの使い方が光る「Give it my best」、軽くステップを踏みたくなるような店舗のミディアムアップ「Just let me love you」、語りから入ったり夢見ごこちなメロディで温い感じのスロウ「What would you do」、ベースラインから始まる展開がたまらなくかっこいいPoppin'したくなりそうな「Anything」、ちょっと重めの雰囲気もなかなか良い「Fly so high」温かみのある声を有効に生かした「Now that i found love」、メロディや歌唱をぐっと抑え、ムードを出した「Hidden track1」、他にも「Move on(back in the day)」「Speechless」が良いです。一番好きなのは軽やかなダンサー「I want U more」です。
派手に強く好きっていうよりかは地味に何度も聞いてしまうようなアルバムだと思います。
おススメ度★★★★☆(4.5)
jefframsey.jpg
jefframsey2.jpg
[Jeff ramsey / my best]の続きを読む
  1. 2011/12/17(土) 15:30:34|
  2. male
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Bloom / a dy in the life...

01年作。全16曲。
二人組みのデュオ。r&bのカテゴリーだったし、ジャケもよさそうだったんでジャケ買いしてみました。
曲的にはロック系です。アコギやエレキとかギター系をよく使うので多分どっちかがギターなんでしょうね。歌は悪くないけど、ロック仕様というかあまり黒い感じではないです。
おススメというかまだR&B文脈で聞ける曲はビートがわりとブレイクっぽい感じの「Morning-morning」、割とFunkyさを感じるメロディラインとコーラスが楽しめる「Want you need you」、まったりとした耳触りがいいメロディの「Make some room」「When don't get no lovin'」です。
でもやっぱりR&Bとして売っちゃダメだと思います。
おススメ度はなしで
bloom.jpg
bloom2.jpg
  1. 2011/12/10(土) 23:13:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

jaMARia / same

93年作。全13曲。
juicy2掲載のシンガーのたぶん唯一作。
ジャケと歌のふるまいからそこそこ年のいったシンガーさんだと思います。歌は無茶苦茶歌える。ってわけではないですけど、結構楽しめます。曲も古臭いけどアップもNJSとしては悪くはないし、夢見ごこちな曲調スロウはなかなか良いです。
おススメはスロウ。もはや様式美レベルの甘いメロディなスロウ「Beverly」、80年代とかっぽい落ち着いてるけどどこかねちっこさを感じるスロウ「I'll wait for you」 、procol harumのカバー「A whiter shade of pale」も悪くないです。でも一番はBlue magicのカバー「Side show」だと思います。
「Sideshow」タイプのスロウが好みなら良いと思います。
おススメ度★★★(3.0)
[jaMARia / same]の続きを読む
  1. 2011/12/04(日) 23:26:33|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0