WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

One Ⅱ 3 / Whole new head

93年作。全15曲。
Christopher williamsバックアップの3人組。
歌は見た目通りの青臭さとちょいと覗かせる大人っぽさのバランスの危うさが得がたい魅力です。曲は結構特徴的なプロダクションでかなりHiphop的で本当にHiphopのトラック上で歌ってるような感じ。あ、因みにIke lee Ⅲプロデュースです。Deja gruvと一緒ですね。
おススメ曲はネタとかメロディは軽めなのにビートや店舗で重めにしているミッド「Love me right」、Christopher williamsが参加してるっぽい「Do i cross ya mind」、若いグループらしい軽やかな振る舞いで魅力増のアップ「Mess round」、ベタなNJSだけど自分は好きな「Made up your mind」、青臭さの絶妙のバランスでヘタウマのような魅力を出すスロウ「Heat u up」、擬似ライブ仕立ての聞かせるタイプのスロウ「Rock me tonite」、切ないメロウも青臭さでさらに切なさ増の魅力あるスロウになる「Needing you」がおススメです。
青臭さとトラックのバランスが凄く絶妙で個人的にツボなグループです。
少年グループ好きなら間違いないです。
おススメ度★★★☆(3.5)

123.jpg
123 2
[One Ⅱ 3 / Whole new head]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/10/30(日) 13:50:31|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Coming of age / same

93年作。全12曲。
TQが在籍していたでおなじみのグループの1st。
アップあり、スロウありで幅広くバランスよく兼ね備えたアルバム。曲調によって使い分けるコーラスや歌唱力もなかなかのもの。なんだけど結構この時代としてはありがちな内容なんだと思います。アカペラで歌唱力を誇示するところなんかもこの時代のグループものに何故か多いですしね。
おススメは、ゆるーいミッドの「Baby be still」、この時代らしいもったりとした粘度と重さを持ったメロウさのスロウ「Intimate」、岩場の海辺が似合いそうなシリアスさの「I miss your lover」、ピアノの旋律も美しい 90年代前半らしい正統派なメロウさにニヤニヤする「Give me your love」、ビートがしょぼいものの、ストリート感をたっぷりまぶして骨格は残しつつ別曲のような味わいに仕立てた試みが面白いカバー曲「Between the sheets」です。
ベタ過ぎるところがあるものの、手堅いつくりで90年代前半がツボなら間違いないです。
おススメ度★★★☆(3.5)
coming age2
coming age
[Coming of age / same]の続きを読む
  1. 2011/10/23(日) 21:27:44|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Po' Broke 'N Lonely? / Forbidden vibe

95年作。全13曲。
Dr Dreバックアップでデビューしたグループの2枚目。Battlecat曲有。
全体的にキラキラとしたカラフルな曲というよりかはモノクロな色身の少ない印象を受ける曲です。その楽曲と艶やかさよりかは泥臭さを感じるボーカルにこのグループ独自の「語り」の3者がガッチリはまって独特の世界観を出してくれます。
おススメというか個人的なお気に入り曲はトークボックスがガッチリ絡む控えめのメロウさがたまらないスロウ「Mr go down」、Slave「Watching you」使いのfunk曲「Voyeurs」、ちょっと突き放したような振る舞いのボーカルがかっこいいスロウ「Hideaway」、絡みつくようなG風味なトラックが魅力的な「Sexy dance」、浮遊感のあるキーボードが特徴的なまったりしたミッド「Under my spell」、個人的に一番好きな泥臭いFunk曲(邪道だけどちょっとピッチを早めて聞くとさらに良し)「Three honey」です。
各所では結構褒められてますが、結構曲によって出来の良し悪しじゃなくて愛称の良し悪しがある盤のように思います。といってもレビュー書きやすい盤なので(好きじゃない盤は書きにくいです)良盤であると思います。
高くないと思うので試してみる価値はあると思いますよ。
おススメ。
おススメ度★★★★(4.0)
po broke
po broke lonely

[Po' Broke 'N Lonely? / Forbidden vibe]の続きを読む
  1. 2011/10/17(月) 22:10:36|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mikki bleu / Honeyland

96年作。全11曲。
Mikki bleu の4thです。一部5thと被ってますが数曲なので問題なしです。
内容は完全夜向きのメロウ。粘度を感じさせる大人のエロさが漂ってます。歌もナヨ系で余計エロいです。
おススメは全曲ですが、タイトル曲の大人度高めのスロウ「Honeyland」、「Outstanding」のフレーズ使いなのにエロい「Stay」、薄くネタをのせている「U should with me」、どう考えてもIsleyな「Heaven's missing an angel」優しく歌い上げる様が逆に妖しい「I cry for you」、アルバム単位では完全浮いてるけど、曲単位では結構好みな跳ねミッド「She's got it like that」、これまたIsley的メロウな「Send for me」、靄がかかったような甘ったるさの歌唱、夢見ごこちなメロウさで蕩け落ちそうな「Everlasting love」5thにも収録だけど細部が結構違うような「Still n love」です。
エロいのや、甘ったるいのが好きな人なら間違いないです。
おススメ!
おススメ度★★★★☆(4.5)

mikkiblue.jpg
[Mikki bleu / Honeyland]の続きを読む
  1. 2011/10/16(日) 21:30:18|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Michael anthony / Michael anthony's first song

99年作。全12曲。
多分ゴスだと思います。
基本的に歌がうまいです。曲は歌を聞かせるような意図なのか、シンプル目の曲が多いです。ただ個人的には、シンプル過ぎでなんというか、素材を生かすと薄味にするのは違うぞって感じの曲です。
おススメは、アーバンメロウなテイストの楽曲が、歌とのバランスがちょうど良く取れている「First song」です。他の曲もメロディが強い曲は悪くはないですが、80年代色が強く好みではなかったです。
ゴス好きならいいかもしれません
おススメ度★★(2.0)
michaelanthony.jpg
michael anthony2
  1. 2011/10/11(火) 21:29:39|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0