WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Aziel / take you away

03年作。全11曲。
ハワイのサモア系シンガーの作品です。
ジャケ違いでバージョンが違う盤があるみたいです。
路線として全体的に爽やか。声も青臭いまでいかないですけど甘いテナーだし、曲も基本的に爽やかでメロディも綺麗でとても聴きやすいです。
冒頭のギターの音色がさわやかな「Try me」、ZappっぽいシンセのゆるーいGangstaR&B「Thug angel」コーラスを有効に使った「Indi mornin'」、適度に跳ねたビートが気持ちよさを倍増させたミッド「Show me」、コーラスのおかげでトロみが出ているスロウ「Take you there」、Acoustic Versionのほうがより曲の味が出ている「Fall in love agin」がおススメ。
万人におススメできる作品です。
おススメ度★★★★☆(4.5)
aziel.jpg
aziel2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/06/23(木) 22:08:05|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RNR compilation / Laquar love

01年作?。全12曲。
Rhythm N' Rhyme recordというところから出たコンピ。電話番号を見るとヒューストンっぽいかも。
内容的には歌はかなり歌える方のシンガーを取り揃えていると思う。ただ、いかんせんマスタリングが最悪。自分の所有しているのがブートなのかと疑うくらいの悪さ(本当にそうなのかも・・・)ネタ使いの曲とかもあるのに勿体無いです。曲は全体的にシンプル。特にX=2=Cの作品は物凄くシンプルです。
おススメはX=2=Cだと「I still love you」が一番曲がよいです。Romel'loだと女性シンガーが参加したネットリ系スロウ「Apologize」、「i can' go for that」使いのミッド「Glasses hit the wall」。Joshuaだとちょっと生音でおしゃれな感じのミッド「Your everything」カントリー調なメロディのゆるいミッド「Do you want」に、このアルバムの目玉曲Joe Sample「in my wildest dreams」使いの「Slip away」がおススメ。
マスタリングが悪過ぎなのでおススメしないです。
おススメ度★★(2.0)

rhythmnrhythm.jpg
rhythmnrhythm2.jpg
  1. 2011/06/12(日) 02:03:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The McAuley boys / In Another Lifetime

96年作。全13曲。
以前紹介したMcAuleyの1stアルバム。
前作はアップ系の素晴らしさが目立つ作品だったが、1stはどっちかというとキッズグループらしさを出した切ないスロウに良曲が多い感じ。因みに曲はメンバーのGary(面長の人)がプロデュースしているみたい。
アップだと、切ない曲調でこのアルバムのカラーが出ている「Home to my girl」、キッズらしい甘酢っぱい跳ね曲「Give up to me」
スロウだとタイトル曲でもあるギターの切なさとメロディの美しさが溶け合って素晴らしい「In another lifetime」ちょっとチープな感じの音色すらも切なさを高めてる「Our last summer」、Andy gibbのカバー「I just wanna be your everything」もなかなかいいし、90年代らしいキラキラしたスロウの「Without your love(refrain)」も素晴らしい。
アップ曲がもう少し良ければいいけれど、
キッズグループ好きなら気に入る作品だと思います
おススメ度★★★★(4.0)
mcauleyboys.jpg
macaleyboys2.jpg
[The McAuley boys / In Another Lifetime]の続きを読む
  1. 2011/06/05(日) 02:01:14|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0