WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Kazaam / sound track

96年作。全17曲
シャキール・オニール主演の映画のサントラです。
パースペクティブから出ていますがJam&LewisだけじゃなくFull forceプロデュースの曲とかもあったりします。内容はかなり高品質で、特に若手のアップの粒揃いぶりはかなりのレベルです。
おススメは若いのに粘り気のあるコーラスが特徴的なSubwayの「I'll make you dream come true」温かみのある声に鐘の音なんかも入るのでクリスマス期に合いそうなアップNathan morrisの「Wishes」Grand master freah & furious fiveの「Super rappin'」使いのカッコいいダンサーJason weaverの「Dance wit me」Full forceプロデュースのEmotion「Blind Alley」使いにNice & SmoothのGreg Nice声ネタがテンション上がるアッパーなBarrio boyzzの「I get lifted」辺りです。
この時代のアップに目がない人なら是非是非。
おススメ度★★★★(4.0) [Kazaam / sound track]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/01/29(火) 04:34:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Stevie hoang / this is me

07年作。全16曲。
去年話題になっていたアーティスト。やっとこさ買いました。
話題になるのがわかるほどの美メロ曲の嵐。アルバム全体で聞いても何曲かバウンス系のナンバーのおかげで単調さをギリギリ免れていると思います。
おススメは疾走感のあるアップかつ美メロで胸がしめつけられるような切なさを持つ「Be with me」尺八が鳴るイントロが印象的な和っぽい「Luv u」個人的には一番耳に残ったスロー「Cry no more」などなどどれも高水準です。
今のところネットを介してでしか買えないみたいですが、本当にいいアルバムなので聞いていただきたい作品です。
おススメ度★★★★★(5.0) [Stevie hoang / this is me]の続きを読む
  1. 2008/01/27(日) 04:34:22|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mr red / urban imprints

02年作。全16曲。
95年に糞レアな「First come first served」を出したAverage guyzの人らしいです。
声は前にも書きましたが粘り気のあるテナーでいい声。歌唱力も勿論あります。殆どを自身でプロデュースしてるだろう曲もなかなかです。ただ前回も指摘しましたがやっぱりアップは向いてないのかそんなに良くないです。
おススメは勿論スローです。奥さんがバックボーカルとして参加している甘い王道スロー「Messing around」、そこはかとなく哀愁漂う歌声にやられる「To say i love you」、雷鳴轟くイントロから心捕まれる大人なスロー「Should've been home」などなど素敵過ぎるスローばかりです。2ndよりスローの出来は上だと思います。
もう歌が素晴らし過ぎます。歌好きなら買い!の一枚かと思います。
おススメ度★★★★☆(4.5)
[Mr red / urban imprints]の続きを読む
  1. 2008/01/19(土) 22:58:02|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Art n' soul / same

96年作。全14曲。
tony toni toneのTimocthy絡みのグループ。
内容は言わずもがな抜群によいです。生音系の心地よいサウンドに青臭いボーカル。沁みるスローからクールなアップまで多彩な曲でアルバム全体としてバランスもよいです。
おススメは殆どすきなのですが、青いボーカルがたまらないスロー「Ever since you away」裏声をふんだんに使った陽性のミディアム「Goin' on」Slave「Just a touch」カバーの「Touch of soul」などなどちょっと選びきれません。因みに一番すきなのは胸をかきむしりたくなるような切なさが広がるミッド「U changed」です。
この時期のトニーズ絡みのアーティスト(Bluやotis&shug)はどれも押並べて素敵なのですがアルバム全体の完成度ではArt n' soulが一番だと思ってます。
とにもかくにもおススメ。
おススメ度★★★★★(5.0)
[Art n' soul / same]の続きを読む
  1. 2008/01/14(月) 01:35:39|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Godkinz / same

06年作。全16曲。
サモアンのコンゴス三人組!
ゴスの割には結構フレッシュな感じで声やコーラスに若さを感じます。曲も正統派スローよりもダンサーやゴリッとした感触の曲が多いです。
おススメ曲は可愛らしい軽めのミッド「See you thru」コーラス、曲ともに美麗なミディアム「Many words」数少ないため非常に印象的な美メロスロー「Is there one?」ディスコ的なノリが非常に楽しいはっちゃけたダンサー「Got to feel it」です。
もう少しスローがあれば個人的にはより良いと思いますが、勢いある楽曲が並ぶ良盤だと思います。おススメ。
おススメ度★★★★(4.0) [Godkinz / same]の続きを読む
  1. 2008/01/10(木) 00:01:36|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Harlem Shane / same

02年作。全8曲。CDR
歌声はちょいとハスキーなテナーで、憂いを帯びた感じの歌い方をします。曲作りも出来る人で、これまた憂いを帯びた曲を作り、その出来は相当いいです。ただマスタリングが悪いのか音質が相当に悪く曲、歌ともに高品質だけに非常に残念です。
おススメは裏声が印象的なゆったりとしたスロー「True love」、「Brazilian Rhyme」のフレーズを使ってるのにもの憂げな「Lil red ridin' 」女性ボーカルとのアップ「Must be in love」も音が目茶苦茶悪いけどカッコいいです 。しかしなんといっても90年初中期のHiphopっぽいアレンジが素敵な「Let's stay togather」が一番です。
才能は非常にある人なので是非ともキチンとしたアルバムを出して欲しいものです。
おススメ度★★★(3.0)
[Harlem Shane / same]の続きを読む
  1. 2008/01/05(土) 22:45:57|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

D.J roger jr / emosoul

02年作。全13曲。
社長のKederをぶん殴ったためお蔵入りという、ホントかどうかは知らないエピソードがあるお蔵入り盤。
歌はバリトンで本当にいい声!2000年入ってから現れたシンガーの中でもトップクラスにいい声しています。しゃがれ方も好みです。これだけで評価が甘くなりそうですが、曲もいいです。ネオソウル系の生音使った曲でアップミッドスロウ全てに隙がないです。ゲストもIndie arie、Carl thomasと結構豪華です。
おススメは全曲!です。捨て曲が本当にないためあとは好みの問題かな?と思います。一番繰り返し聞いた曲を挙げるとラストのIndie arieとのやさしく洒脱でJazzyなスロウ「Wonderful、Beautiful、Amazing」です。
お蔵入り盤ですがSAM'Sで少し売られたためか、比較的市場に出るし値段もバカ高くないのでお年玉代わりに買ってみてはいかがでしょうか?ネオソウルに拒否反応がなければ万人にイケる作品です。
おススメ度★★★★★(5.0) [D.J roger jr / emosoul]の続きを読む
  1. 2008/01/01(火) 01:00:51|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
今年もなんとかタラタラとブログを続けていく所存ですのでよろしくお願いします。
あーでも1月第3週からゴールデンウイーク明けまで基本更新が週一になります。
一応代わりといってはなんですがImeemをやっとこさ導入して視聴をつけます。
今も12月24日更新分以降はつけているんですが、アナウンスはしていなかったのでこの場でしておきます。
「続きを読む」で出るようにします。あと長さを2分程度にし、音質も少し下げる予定です。
同じ名前のブログもあるってぇのにこんなグダグダでいいのかなぁとも思いますが、まぁ一つご勘弁ください。

あ、ゴールデンウイークあけても更新が戻らなかったら察してあげてください。
  1. 2008/01/01(火) 00:01:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2