WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Park place/invisible man

03年作品。全16曲。(ただし当方所有のブツは再発なので04年作)
paul tillman smith, norman cnnors,を中心としたグループ?
その他にもFREDDIE HUGHESやらLatoya londonやら名のある人がゴロゴロ参加しているアルバムです。
曲も抜群で、ソウルとR&Bの良いとこどりって感じでどちらにも楽しめる曲だと思います。
おススメは個人的なツボなタイプの切ないダンサー「Crying for you」サックスの音がかっこいいミッドダンサー「Just like magic」アーバン味たっぷり、R&B好きでもツボにはいるはずの「Show me yours」元Heart mid & soulのDarrel blackがリードのミッド「Splashing」ももちろん最高。ついでにFreddie hughesの「Higher power」は歌は凄いのですが、ソウル味が強めなのでそこまで好きではないです。
物凄い良盤なので是非!
おススメ度★★★★★(5.0) [Park place/invisible man]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/04/26(木) 22:19:06|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blayz/dear jane

00年作。全10曲。CDR
アトランタ産の4人組。
リードはテナーでこねくりまわすような歌い方をするのが特徴。タイプ的にはJagged edgeあたりに近いように思います。
曲はなかなか出来がいいのですが、特にチキチキビートのアップに力があります。
おススメはアップはシングル曲の「Freak in my life」シンプルなギターにチキチキビートの勢いのある「Dance with me」スローならリードの声にぴったり合った泣きのバラード「Lonely」がおススメ。
ティンバ風の変則ビートが好きなら「Freak in my life」は聞いて損はないはずですよ。
おススメ度★★★★(4.0) [Blayz/dear jane]の続きを読む
  1. 2007/04/24(火) 00:37:50|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

1/2 mile home/the movement

04年作。全15曲。
コンゴスに分類される作品。Dru hillのwoody rock参加曲2曲あり。
内容は素晴らしいです。ゴスなので当然コーラスは厚いし、リードもバリトンやテナーがいて良いです。特にバリトンが素晴らしい。曲もアップからスローまで曲調も多彩で全て出来が良いです。
おススメはアップならコーラスの分厚さが迫力の「Get behind me」ミッドなら少し切ない感じの「I know it's hard」ハンドクラップ風のビートで楽しい「Flesh is weak」スローならWoody rock参加の「Still blessed」がおススメ。
流行の作風ではないけれども確かな良盤だと思います。
おススメ度★★★★★(5.0) [1/2 mile home/the movement]の続きを読む
  1. 2007/04/23(月) 00:13:14|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fanta-C/same

03年作。全14曲。
2人の双子に幼馴染のグループ。セルフプロデュース。
いいグループだと思います。アップ、ミッド、スロー、バランスよく取り揃え、曲も多少古臭いものの悪くないです。一番の魅力は歌にあると思います。バリトンのリードが凄いのはもちろんですがコーラスも硬軟どちらも厚いし、調和が取れていてかなり良いです。
おススメ曲はアップなら迫力のバリトンが駆けずり回る「4 play」キラキラトラックに厚いコーラスで90年代臭たっぷりの「I mean to say」がおススメです。
コーラス好きなら間違いないかと思います。
おススメ度★★★☆(3.5) [Fanta-C/same]の続きを読む
  1. 2007/04/20(金) 00:35:47|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A + plus/i bet u could

92年作。全11曲。
Big ALとbaby Geeのデュオです。
音に関してはNJSの初期の感じです。The black flamesに近い感じだと思います。
キラキラしたスローとかもあるのですが、個人的にはこのグループの特色はNJS初期のガチャガチャした感じを持った勢いのあるアップにあると思います。
おススメはラップパートが多い「Zoom」軽快で転調などが楽しい「Hokie pokie」ムサい男性コーラスが疾走感あるNJSに良く合う「That girl」がおススメ。
インディ産なので洗練されていない感じがNJS初期のギラギラした感覚を引き起こして楽しめた盤なのですが、そんなに安い盤でもないし万人に受け入れられる盤ではないのでお勧めはしません。
おススメ度★★☆(2.5) [A + plus/i bet u could]の続きを読む
  1. 2007/04/15(日) 20:13:40|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The black flames/same

90年作。全10曲。
まぁ時代的に考えてわかるとおりコテコテのNJSである。アップはその時代らしいガチャガチャしたサウンドでHiphopとR&Bの荒い混ざり具合がお好きな人にはたまらないものとなっている。
おススメはやはり勢いのある「Watching you」「Dance with me」の2曲。スローでは青臭いボーカルがたまらない「Let me show you」弦楽器の音、ピアノ、キラキラしたSEなどがカラフルな「Do ya」あたりか。
良くも悪くも、この時代らしい音が詰まっているアルバムなので、この時代がツボって人におススメします。
おススメ度★★★☆(3.5) [The black flames/same]の続きを読む
  1. 2007/04/12(木) 02:35:00|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Deja gruv/luv jonz

97(?)年作。全14曲。
申し訳ないですが不勉強なものでお蔵入り盤ってことくらいしか知りません。だが内容は極上です。
Hiphop soulの旨みを凝縮したような曲に、リード(Chuckというらしいです)のちょっとカスれた魅力的なテナーが絡み、Rakim、Faith evansなどゲスト陣も豪華で言うことのないアルバムです。
捨て曲はないに等しいのですが、個人的にはシングル曲「You're not around」、タイトルどおり本当に色気のある「Sexual」適度なリズムが気持ちいい「I got luv」シンプルなギターループゆえに歌声の映える「Close 2 you」あたりがおススメです。
まともに世に出ていたらなぁと本当に惜しくなるアルバムです。
おススメ度★★★★★(5.0)
[Deja gruv/luv jonz]の続きを読む
  1. 2007/04/09(月) 23:07:11|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ⅲ frum tha soul/what cha missin'(single)

93年作。全5曲
NJSの定番曲のシングル。Radio mixはいいのは当然として、Remixであるが、このRemixはアルバムに入ってるピーヒャラシンセのMIXとは違うつくりとなっている。
Bpmを落としよりドラムや音を落ち着けた大人っぽいミディアムとなっている。
なかなか良いMixなので安ければ買ってもいいと思います。
おススメ度★★★★(4.0) [Ⅲ frum tha soul/what cha missin'(single)]の続きを読む
  1. 2007/04/08(日) 02:55:20|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0