WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

要注意!CD-Rのデータは消えることも!

要注意!CD-Rのデータは消えることも!
最近のインディはとんでもなくチープな作りも多いので怖いなぁ。と思っただけです。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 00:21:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Men @ large/love struggle and progress

99年作。全12曲。
Gerald levert絡みのデュオMen @ largeがメンバー一人交代+インディから出した3rd。
内容はhip hop味強い曲が数曲ある他は美メロ曲多数の良盤。二人のスムースな美テナーもかっちりハマっていて良いです。
おススメはHIPHOP色の強い軽快なミッド「Keepin it hot」Blue magicの「Side show」使いの夢見ごこちな「Drew from the deck」他にもメローな「Now that your gone」や「Are you through with me」等々捨て曲ないです。
そんな高くないはずなので是非!
おススメ度★★★★☆(4.5) [Men @ large/love struggle and progress]の続きを読む
  1. 2007/01/21(日) 00:08:19|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Eddie leon/let me in your love again

01年作(?)全9曲。
たまには自分的にはダメな作品でも紹介しようかと思います
一見すると洗練されたスロウとか歌いそうなんですが、内容はサザンとかそっち系な感じ(ソウルは詳しくないのです)のアップ、ミッド中心。歌はサムクック系で歌えます。
個人的にはアーバンっぽい感じスロウでも歌ってくれれば高評価なのですが、スローもソウル臭がしすぎで好みではないです。
ソウル好きなら良いのではないのでしょうか。
おススメ度★★(2.0) [Eddie leon/let me in your love again]の続きを読む
  1. 2007/01/19(金) 23:21:00|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Shazam/bringing the heart

テスト、バイト、法事など色々とバタバタしているので更新が滞ってしまい申し訳ないです。せっかく1000hit超えたんですけどね。
00年作。全16曲。
H-TOWNのメンバーSHAZAMがH-TOWN人脈を使いつつ出したソロアルバム。全てではないが結構ShazamやらDinoが曲作りにも参加しているようです。
内容はH-TOWNらしい粘着系スローを中心にし、癖の強いアップミッドが混じる感じ。全体的にチープ目で癖が強すぎるものの、これはこれで個人的には好きだったりします。
個人的には擬音、語り入りまくりのギットリスロー「Champagne. bubble bath and me」、比較的爽やかな「I got your back」が好きです。
コッテリしたものが好きならおススメします。
おススメ度★★★☆(3.5) [Shazam/bringing the heart]の続きを読む
  1. 2007/01/18(木) 23:20:25|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Man 2 man/intimate black seacrets

97年作。全10曲。
見ての通りの3人組ボーカルグループ。
内容は90年代中期の程よい跳ね感の残っている音にスムースな歌声が乗る良作。前半ミッド、後半スロウという構成。全体的に曲も歌声もガツガツした感じがなく、スムースかつメローでよい。
おススメ曲は程よく疾走感があり体揺れるミッド「Roll」、冒頭から雷雨のSEでムーディな曲調なのに、やさしく柔らかい歌声のおかげでいやらしさがなくなった「Mo'better (when it's wetter)」多分一番Man2Manのやさしくやわらかいコーラスが一番生きていると思う「Good-bye」がおススメ。
お安く買えるはずなので是非
おススメ度★★★★(4.0) [Man 2 man/intimate black seacrets]の続きを読む
  1. 2007/01/12(金) 22:18:45|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gary/inner city blues

94年作。全9曲。
最近ギャッツビーのCMの影響でか日本でアルバムを出した(参考http://www.hmv.co.jp/product/detail/1213647)シンガーの1st。
内容は歌に関しては綺麗なテナーで文句はない。察するに相当若い時の作品のはずであるがそう感じさせないくらい歌い方などがこなれている。曲もチープなところはなく良い。ただアップはNJSなので今聞くには少々辛いか。
おススメ曲は落ち着いた節回しを聞かせる「Anytime anyplace」女性シンガーとのデュエット曲で中盤以降ファルセットを聞かせてくれる「Heart of me」因みにMarvinのカバーの「Inner city place」はNJS調のアップでそれほどいいとは思いません。
ともあれこの歌力は相当なものだと思います。
おススメ度★★★★(4.0)
[Gary/inner city blues]の続きを読む
  1. 2007/01/11(木) 22:14:41|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

L.L.C/guaranteed for lovemaking-anytime

04年作。全9曲。
黒汁通信に載っていたので買いました。全曲Wendell brownプロデュース(一曲参加している)。
内容は70'sソウルを踏襲していてとにかく全曲甘い。歌もハイテナーとモコモコした感じのバスの二枚のリードはいいし、コーラスも昔気質の柔らかい感じでいい感じ。
おススメは「Anytime」「Pain comes at midnight」「Jigga what」
全曲スロウ~ミディアムスロウくらいで曲調も近い曲も多いので9曲くらいでギリギリ飽きの来ないボリュームだと思いますし、甘茶好き、グループ好きにはおススメですよ。
おススメ度★★★★(4.0) [L.L.C/guaranteed for lovemaking-anytime]の続きを読む
  1. 2007/01/06(土) 18:08:33|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Simply pleasure/same

92年作。全11曲。
Queen Latifahの「Fly girl」でコーラスをとってた3人組。
さわやかな歌声が持ち味で、そのさわやかな歌声が軽快なNJSにマッチしているアップが素晴らしいグループ。
おススメはアップ全部。シングルの「Never before」「Where do we go from here」からLP onlyの名曲として有名な「Just wanted to know her」まで全て良いです。
NJS好きなら聞くべきですよ。
おススメ度★★★★(4.0) [Simply pleasure/same]の続きを読む
  1. 2007/01/03(水) 00:06:19|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Talent/bulls eye

00年作。全12曲。
R kelyプロデュースのお蔵入り盤。
内容はステッパーズがあったり、美メロスローがあったり幅広い。歌声は若い。コーラスはかなり良いと思う。リードは2枚。どちらも若さが見えるテナー。
おススメ曲は「U know what's up」系のスムースなミッド「Every where i go」若い声がまた切ないスロー「I don't want」。スローだったら「Description of love」「Turn to lies」が良い。
内容は良いのですが、安くはないのでそこまでおススメはしません。
おススメ度★★★☆(3.5) [Talent/bulls eye]の続きを読む
  1. 2007/01/01(月) 20:21:13|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profyle/same

04年作。全17曲。
Profyleのインディから出した3rdアルバム。
内容はスロー、ミッド中心で、濃厚なリード、コーラスを聞かせてくれるアルバムとなっています。プロデュースはほとんど(13曲)をメンバーのNavajoが担当しています。良曲多いです。
おススメは基本的にスロー、ミッド全てよいのですが、吐息のSEが甘さ倍増なスロー「Good mornin'」。Sam cookの「Change gonna come」系の哀愁漂う「I'm sorry」。優しげな「Special girl」辺りです。
今は少々手に入りにくいですが、聞く機会がありましたら是非聞いていただきたいです。
おススメ度★★★★(4.0) [Profyle/same]の続きを読む
  1. 2007/01/01(月) 19:55:52|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0