WE CAN SWING IT

90年代の男性ボーカルグループや最近のインディR&Bを中心に紹介するブログです。あまり知識がない管理人ですが頑張ってつらつら書いていこうと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ R&B・ソウルへ
にほんブログ村

Double action theater/same

92年作。全10曲。
80年代に活躍したLeon sylversプロデュース。だけどブラコン路線ってことはなく普通にRAPなどを取り入れた王道90'sサウンドです。
どこかFUNKっぽいところがあるような独特なかっこよさがあるアップ、ミッド。キラキラしたスローなど全曲良いのですが、特にシングル曲でもあるサックスがとても印象的でリードの大人な振る舞いが大変かっこいいNJS名曲「Something special」、喘ぎ声から始まるFunkyなミッド「Love thang」、キラキラした美メロスロー「Good love」が特におススメ。名盤なので多くの人に聞いていただきたいです。
おススメ度★★★★★(5.0) [Double action theater/same]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/09/28(木) 09:07:24|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jeff hendrick/Soul celebration

05年作。全10曲。
カナダの白人シンガーのアルバム。全体的に生音なサウンド、程よく大人なメロディがたまらないアルバム。どこか70'S、80'Sを聞いているような肌触りです。
聴き所はやはり冒頭の軽快なアップ「Celebrate」「Old school party」の2曲が特におススメ。
おススメ度★★★★★(5.0) [Jeff hendrick/Soul celebration]の続きを読む
  1. 2006/09/28(木) 08:56:26|
  2. male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Walter & scotty/My broother's keeper

93年作。全12曲。
Whispersの双子のアルバム。とにかくスロー、ミッドのロマンティックなスウィート具合がたまらないアルバム。特に「Heaven」、「I wanna know your name」が絶品。アップはNJSが多いが、LP Onlyのキラキラした「A fool for you」はスロー、ミッドのロマンティック路線でたまらない名曲。おススメ。
おススメ度★★★★☆(4.5) [Walter & scotty/My broother's keeper]の続きを読む

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

  1. 2006/09/24(日) 23:35:53|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

J'son/Same

json.jpg

json2.jpg

96年作。全12曲。
見たとおりのお子様声で大ネタ「Oh honey」使で切なく歌う「Silly games」が最大の聴き所。この曲はほんとに良いです。
あとは軽快な跳ね曲「Take a look」、Hall & Oatsのカバー「I can't go for that」あたりが良い感じ。ほかの曲はちょっと凡庸すぎるかな。安ければ「Silly games」のために買ってみてもいいと思います。
おススメ度★★★(3.0)
  1. 2006/09/23(土) 16:48:01|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

214/Finally

214.jpg

20060922173401.jpg

2006年作。全18曲。各所でも話題になっているとおりの良盤。
前半のクランクとかは私的にはクランクが好きではないので、そんなに良いとは思わないが、このグループの見所はスロウ。男臭さ満点のコーラスがたまらないです。スロウはどれも良いのですが、やはり一番良いのは「Pamper you」これは紛うことない名曲です。
ディスクユニオンで10月上旬に入荷らしいので、是非聞いてもらいたいです。
おススメ度★★★★★(5.0)
  1. 2006/09/22(金) 17:51:17|
  2. male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

David josias/In my life

20060921150805.jpg

20060921150845.jpg

96年作。全9曲。でもインストやデモも含まれているので実質7曲。
抑え目に歌う感じが曲調にとても合う極上スロー「make it phat」、抑え目ながらも自然に体揺れるミッド「We be chillin」など良曲が多い。
セルフプロデュースらしく、声と曲が合っていてとても良い盤です。
おススメ度★★★★(4.0)
  1. 2006/09/21(木) 15:27:31|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Darrin houston/Never going to leave

darrin houston

darrin houston2

97年作のインディ。全14曲。Enchantment の Emanuel Johnson が参加しているので有名らしい。(「Summer groove」、「Do you wanna」の二曲)
アップは「Good while tasted」「Never going to leave」などの90年代中期ど真ん中な感じ、スローはブラコン風味たっぷりでかなり好み。インディ産だがサウンドにチープさはあまりなく、よい出来。ただ少し高価で入手困難なのが玉に瑕である。
おススメ度★★★★(4.0) [Darrin houston/Never going to leave]の続きを読む
  1. 2006/09/20(水) 21:36:39|
  2. 90's male
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Four sure /We can swing it

four sure
four sure2


1993年作の4人組の男性ボーカルグループ。
Somethin' 4 the people 作の重めなミッド「What's your number」、Father mc参加のNJS「Innocent girl」、LP Onlyの人気曲であるキラキラしたNJS「Love in my life」を収録した良盤。
アップ、ミッド、スローがバランスよく収録され、ほとんどの曲が良曲で捨て曲がなく、値段も手ごろでおススメ。
おススメ度:★★★★★(5.0)
  1. 2006/09/19(火) 23:46:16|
  2. 90's male vocal group
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめに

ブログを立ち上げました。
これからつらつらとR&Bのこととかを書こうと思います。
ということでよろしくお願いします
  1. 2006/09/19(火) 22:50:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0